Desktop Browser

ネットワーク上に「コミュニケーションの場」を生成する


ソフト詳細説明

Desktop Browserは、複数のメンバーでの双方向のコミュニケーションや共同作業を可能とするアプリケーションであり、次のような大きな特徴があります。
□複数人数が参加可能、かつ、完全な双方向性を持つ
□サーバなどの設定は不要
□デジタル証明書、SSLなどセキュリティに配慮
□コミュニケーションツールとして、以下の機能を標準装備
・デスクトップ画面情報の共有
・上記画面情報への落書きなどを行うホワイトボード機能
(参加者全員の操作がリアルタイムに反映される)
・ビデオチャット
・チャット
・ファイル共有

動作環境

Desktop Browserの対応動作環境
ソフト名:Desktop Browser
動作OS:Windows XP/2000
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: myhomepapa 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

コミュニケーション 


「グループウェア」カテゴリーの人気ランキング

  1. Schedule Board 線表でスケジュール管理や会議室予約を行う軽快なグループウェア(ユーザー評価:0)
  2. 行先デカ3 『行先掲示板』や『予定表』,携帯電話に転送できる『伝言機能』をご提供する快適コミュニケーションツール!(ユーザー評価:0)
  3. 今どこボード 表とフロアマップを統合したデスクトップ行先掲示板(ユーザー評価:4.5)
  4. OfficeCOM 社内システム(グループウエア)文書管理システム(ユーザー評価:0)
  5. 行き先掲示板 DokoDoko.NET フリー 最高にシンプルな行き先掲示板、メッセージ送信ソフト 同一セグメント内で無料で利用できる(ユーザー評価:0)

「LAN・Internet等」カテゴリのソフトレビュー

  • 今どこボード 11.0.0 - メッセージやファイルの送受信にも対応。数項目の設定だけで手軽に使える“行き先掲示板ソフト”
  • Chat&Messenger 3.10.43 - サーバ不要、難しい設定不要で、すぐに使うことができる。スケジュール管理なども可能な“超”多機能メッセンジャーソフト
  • Wireshark 2.2.4 - 数多くのプロトコルに対応。詳細な解析を行える高機能ネットワークプロトコルアナライザ
  • Directory Monitor 2.10.6.3 - ファイルの変更などをリアルタイムに通知。ネットワークドライブにも対応した高機能ディレクトリ監視ソフト
  • Firewall App Blocker 1.4 - 指定プログラムの通信をブロック。手軽に使えるWindowsファイアウォール設定補助ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック