Cloud OCR Snip

PCの画面や画像ファイルに含まれる文字を正確に読み取る


ソフト詳細説明

クラウドサービスを使用して、PCの画面や画像ファイルに含まれる文字を正確に読み取ります。
操作感はWindows標準機能の「切り取り領域とスケッチ」と同じで、常駐アイコンをクリックするかショートカットキーを押すだけで読み取りを行うことができます。
■現在対応しているクラウドサービス
・Google Cloud Vision API(多くの言語に対応)
2022年3月時点で毎月1000回まで無料で使用できます。利用登録にGoogle アカウントが必要です。
■現在利用できるソフトの表示言語
英語(English)、日本語
■オープンソース
このソフトはオープンソースソフトウェアのため、必要な場合は自分でビルドしたものを使うこともできます。
配布元(GitHub):https://github.com/bigbamboo-jp/cloud-ocr-snip

紹介記事:https://bigbamboo-jp.hatenablog.com/entry/cos-introduction-1

動作環境

Cloud OCR Snipの対応動作環境
ソフト名:Cloud OCR Snip
動作OS:Windows 11/10/8
機種:x64
種類:フリーソフト
作者: Takuma Otake 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード


「OCR」カテゴリーの人気ランキング

  1. e.Typist ダウンロード 58ヶ国語対応活字OCRソフトウェア(ユーザー評価:3.5)
  2. Pick up Tool 画面、又は、画像ファイルの文字を読み取ってテキストにする(OCRソフト)(ユーザー評価:4.5)
  3. 楽々サクサクOCR OCR(光学文字認識)を誰でも簡単に! 写真やPDFなどから文字を抜き出すことが出来る!(ユーザー評価:0)
  4. QuickOCR マウスで画面上選択した範囲に含まれる文字列をOCRする(ユーザー評価:0)
  5. イメージ文書読み取り(Windows10) V2 Windows10 で イメージ文書からテキストを読み取る テキスト修正機能付き(ユーザー評価:0)

「スキャナ・カメラ用」カテゴリのソフトレビュー

  • MILSEE(ミルシィ) 3.6.1 - 簡単な設定で手軽に使える、動体検知機能付き監視カメラソフト
  • e.Typist 13.0 - 認識エンジンが強化され、さらに認識精度が向上した“定番”OCRソフト
  • 読取革命 Ver.12 - PDF/画像ファイルなど、さまざまなソースから画像を読み込み、編集可能な文書ファイルに変換できる高精度OCRソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック