Propachange

ファイル名、フォルダ名、プロパティ、概要一括変換機能 仮想フォルダ(Virtual Folder)機能


レビュー

Propachange SSクリックで拡大します メイン画面(プロパティ編集)。Excel風の画面でファイルのプロパティを編集できるファイル名や拡張子、作成日、作成者名などの属性情報を効率的に編集できるソフト。
「Propachange」は、ファイル/フォルダの属性(プロパティ)を編集するための専用エディタ。表計算ソフト風の画面で直接、編集を行えるほか、Microsoft Excel形式のデータを利用して、一括変更することも可能だ。
メイン画面は「プロパティ編集」「フォルダ編集」「仮想フォルダ」「仮想対象フォルダ」の各タブ画面からなり、通常は「プロパティ編集」または「フォルダ編集」を使って書き換えを行う。
「プロパティ編集」は、ファイル単位での編集に使用する。フォルダを指定すると、含まれるファイルが一覧表示されるので、表計算ソフトでの文字編集と同様に、編集対象のフ...

>> 記事全文を読む

動作環境

Propachangeの対応動作環境
ソフト名:Propachange
動作OS:Windows Vista/XP/2000
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: AOK 

ユーザーの評価(2人):2.5
コメント:2
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

仮想  一括変換  プロパティ  概要  Folder  Virtual  フォルダ 


「タイムスタンプ・属性操作」カテゴリーの人気ランキング

  1. Attributer タイムスタンプ/属性/ドキュメントプロパティの変更や, ゾーン情報の削除を可能にする(ユーザー評価:3.5)
  2. Neo FileTimeChange ファイルやフォルダーの日時および属性を簡単に一括変更できる(ユーザー評価:3.5)
  3. フォルダ タイムスタンプ更新 フォルダの更新日時を下位フォルダの最新のファイルの更新日時に合わせる(ユーザー評価:4.5)
  4. NewFileTime 簡単な操作でファイル/フォルダのタイムスタンプを自在に変更できる(ユーザー評価:3.5)
  5. Moo0 ファイル時刻変更器 ファイルの時刻を変更(ユーザー評価:3.5)

「ファイル管理」カテゴリのソフトレビュー

  • あれ?どこだっけマルチサーチ - 大事なファイルが見つからない、そんな時に!名前は忘れたけど、中身の分かっているファイルを探します
  • AnyTrans 8 - iPhone、iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
  • FileRenamerSpecific 1.1.1 - ファイルの持つ“記号番号”を活かしながら、説明などを加えて名前を変更する、ユニークなリネームソフト
  • dINDEX.2 2.13.00 - 実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
  • AppSitter 1.0.0.20180709 - iOSデバイスのアプリの管理やホーム画面アイコンの整理をパソコンを使って快適に行える

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック