Startup Delayer

スタートアッププログラムの起動タイミングを設定する


レビュー

Startup Delayer SSクリックで拡大します メイン画面。スタートアッププログラムの起動タイミングを設定できる。プログラムの無効化、削除などの操作も行えるスタートアッププログラムの起動タイミングを管理・設定することにより、効率的な起動を実現するソフト。
「Startup Delayer」は、スタートアッププログラムの起動をDelay(遅延)させるスタートアップ管理ユーティリティ。スタートアッププログラムごとに起動のタイミングを設定することで、一度に多くのプログラムが起動しようとして、パソコンに高い負荷がかかるのを回避する。
スタートアップフォルダやレジストリに登録されたスタートアッププログラムをリストアップし、各プログラムに対して個別に起動条件を設定できる。起動条件として指定できるのは、パソコンがアイドル状態のとき起動遅延時間のいずれか。アイドル状態での起動は、設定値にもとづき自動的に判断さ...

>> 記事全文を読む

動作環境

Startup Delayerの対応動作環境
ソフト名:Startup Delayer
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: r2 Studios 

ユーザーの評価(3人):2.5
コメント:3
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

起動  スタート  タイミング 


「スタートアップ」カテゴリーの人気ランキング

  1. スタートアップチェッカー スタートアップ・プロセス・サービスの設定変更およびスタートアップ情報常駐監視機能を備えたツール(ユーザー評価:2.5)
  2. SterJo Startup Patrol スタートアップに登録されたプログラムの監視・管理支援ソフト(ユーザー評価:0)
  3. Autorun Organizer スタートアップエントリを最適化し、Windowsの起動をスムーズにする(ユーザー評価:0)
  4. Startup Delayer スタートアッププログラムの起動タイミングを設定する(ユーザー評価:2.5)
  5. マリー スタートアップのお手伝いさん(ユーザー評価:0)

「システム起動・終了」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック