その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2008.10.16 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > HiMacroEx

HiMacroEx

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
HiMacroEx
マウスやキーボードの操作を手軽に記録し、再生できるマクロユーティリティ
Windows Vista/XP/2000  フリーソフト
HiMacroEx
  • メイン画面。テキストエリアでは記録内容の確認・編集を行える。マウスクリックなど、記録する要素はオプションで選択できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • テキストボックスやボタンのハンドルなどを取得することも可能。自動ログインマクロも簡単に作れる
  • オプション設定画面。記録や再生などの操作はホットキーでも行える

  • 自由度の高いマクロ操作を実現できるマクロユーティリティ。シンプルな画面で使いやすい。

    「HiMacroEx」は、マウスやキーボードによる一連の操作を記録・保存し、必要なときに再生できるソフト。キーボードやマウスの操作をそのまま記録して再生できるだけでなく、マクロの内容を確認しながらコマンドを入力し、自由に編集することが可能。キー/マウスの連打機能や自動ログイン機能なども備える。

    記録されるのは、メイン画面の「記録」ボタンを押してから「終了」ボタンを押すまでの操作。キーボードからのすべての操作のほか、「マウスクリック」「マウス移動」「アクティブウィンドウ」「(操作)時間」を記録することができる(キー操作以外を記録するには、オプションで設定する必要がある)。

    記録された操作内容は、メイン画面右側のテキストエリアに表示され、その場で確認することが可能。テキストエリアでは、そのままマクロを編集することが可能で、ユーザの行った操作以外のコマンドを直接入力できる。用意されたコマンドは、

    • マウス位置を変更する
    • フォルダパスを入力して、フォルダをエクスプローラで開く
    • ファイルパスを入力して、ファイルを起動する(コマンドラインオプション付き)
    • マクロファイルを実行する
    • URLを入力して、そのURLを開く
    • 指定ウィンドウをアクティブにする
    • 文字列を入力する
    • 再生の途中で待機する(待機時間はミリ秒単位で指定可能)
    • テキストボックスに文字列を追加する
    • ボタンのハンドルを入力して、そのボタンを押す
    • 指定回数ループする(部分的なループも可能)
    など。多彩なコマンドを利用して、自由度の高いマクロを作成できるようになっている。さらに、ログイン認証が必要なページやウィンドウでは、ウィンドウクラス名やユーザの入力したパスワードなどを取得して、自動ログインマクロを作成することも可能だ。

    作成したマクロは、拡張子「HMC」のマクロファイルまたは拡張子「TXT」のテキストファイルに保存できる。マクロファイルはメイン画面のマクロリストに表示され、ワンタッチで切り替えて利用することが可能。記録、再生、中断、一時停止などの操作はホットキーでも行える。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    いくつかの操作を自動的に実行させたいときに便利なのがキーボードマクロだ。とにかく自動化させたい手順を一度実際に行って、それを記録させておくだけでよく、非常に手軽。「HiMacroEx」はその手軽さに加え、ある程度高度な処理も行えるようになっているのが特徴だ。

    メイン画面にはテキストエリアが設けられ、記録内容をすぐに確認できるが、そのままここで編集ができるのが便利。編集のために、一度保存したマクロファイルをテキストエディタなどで開き直す必要がなく、編集して動作確認という作業を「HiMacroEx」だけで繰り返すことができる。キーボードマクロを探している人には、ぜひ試してほしいソフトだ。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    プログラムをはじめたばかりのときに、勉強も兼ねて何か作りたいと思い、単純な作業を自動で実行できるようなソフトが実用的と考え、「HiMacro」というソフトを作りました。その後、速度や見た目、使いやすさを自分の好みにしたものが「HiMacroEx」です。

    ユーザにお勧めする使い方
    使い方ではないのですが、よくランタイムエラーで起動しないという問い合わせがあります。そのときは「XTRM Runtime」をインストールしていただければ、起動すると思います。

    今後のバージョンアップ予定
    まだ考え中ですが、指定時間や日時でマクロを自動実行する機能や、より簡単にマクロを書ける機能を追加したいなと思っています。要望にもできるだけ応えていきたいと思っています。

    (そうそう)

    ● HiMacroEx Ver.1.65
  • 作 者 : そうそう さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/2000
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://fefnir.com/
  • 補 足 : 動作にはVB 6.0ランタイム(SP6推奨)が必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    HiMacroEx 2.47 マウスやキーボードの操作を簡単に記録、再生できるPC自動化ソフト (1,777K)




    最近のレビュー記事
    HD革命/CopyDrive Ver.8HD革命/CopyDrive Ver.8
    パソコンの環境をOSやデータを丸ごと別のハードディスクやSSDにコピー
    おくすりアラームおくすりアラーム
    指定した時間にポップアップでお知らせ。お薬の「飲み忘れ」を防止
    BeeCut 動画編集BeeCut 動画編集
    字幕・テロップ・ナレーションもお任せ。オールインワン動画編集ソフト
    AdLock マルチデバイスAdLock マルチデバイス
    パソコンとスマホに表示されるインターネット広告を非表示にしてくれるソフト
    Voice Code PROVoice Code PRO
    誰でも簡単に使えるように開発された音声認識ソフト「Voice Code」の最上位版
    ロト6で億万長者ロト6で億万長者
    ベストセラー「億万長者ボード」シリーズの著者が独自の理論でロト6の買い目を予想するソフト
    ESET インターネット セキュリティESET インターネット セキュリティ
    「軽快な動作」と「高い検出率」で定評のある、マルチプラットフォーム対応の総合セキュリティ対策ソフト
    Windowsアプリ開発入門Windowsアプリ開発入門
    これで貴方もソフト開発者。大人の為のプログラミング学習ソフト
    「HiMacroEx」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧




    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.