その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2008.03.18 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > PairSender

PairSender

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
PairSender
異なるフォルダの2ファイルを引き渡しながら、あらかじめ登録したアプリケーションを起動できるソフト
Windows Vista/XP/Me/2000/98/95/NT  フリーソフト
PairSender
  • メイン画面。ファイル/フォルダの指定はドラッグ&ドロップなどから行える

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • オプション設定画面。実行プログラムは最大9個まで登録できる
  • 選択したファイルをコンテキストメニューから送って「PairSender」を起動させることも可能

  • 二つのファイルを引き渡して、あらかじめ登録しておいたアプリケーションを起動させるための補助ソフト。

    「PairSender」は、登録したアプリケーションに二つのファイルを送って起動させることができるソフト。対象となる2ファイル(フォルダ)が異なるフォルダ(ドライブ)にある場合、同時に引き渡した状態でアプリケーションを起動させることはできないが、「PairSender」を介せばできるようになる。テキストファイル比較ソフトなどを登録して利用するのに最適。「世代の異なるファイルが含まれる新旧2フォルダ内のファイルを連続して比較する」といったことも可能。クリップボードの内容をテキストファイルに保存して、アプリケーションに引き渡すことも可能だ。

    アプリケーションの登録は、実行ファイルを「PairSender」のオプション設定画面にドラッグ&ドロップするだけでよい。アプリケーションは最大9個までを登録することが可能。実行プログラムのパスを編集してパラメータを追加することもでき、パラメータ付きのファイルパスを引き渡してアプリケーションを起動させることができる。

    引き渡すファイル/フォルダの指定は、「PairSender」を起動して「ファイルパス1」「ファイルパス2」それぞれにファイル/フォルダのアイコンをドラッグ&ドロップしたり、「参照」ボタンで開かれるダイアログを使ったりすることで行える。「『送る』メニューへ登録」を設定しておけば、エクスプローラなどで選択したファイル/フォルダを引き渡した状態で「PairSender」を起動させることも可能。ファイル/フォルダの指定後、登録したアプリケーションのボタンをクリックすれば、すぐさまアプリケーションが起動する。

    そのほか、特定の登録アプリケーションを毎回ボタンを押さずに起動できる「繰返しモード」や、ファイルパス1とファイルパス2をワンタッチで入れ替える機能なども用意されている。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    日々パソコンを操作している最中に、「ちょっと不便だな」とか「同じ操作なんだから、一度にできればいいのに」と思うことがしばしばある。「PairSender」は、同時に二つのフォルダやファイルの情報をアプリケーションに引き渡すアシストソフト。別々のドライブやフォルダに格納されているフォルダ/ファイルの情報を一度に指定してアプリケーションをスムーズに起動されることができる。

    筆者としては、登録アプリケーションの起動スイッチに対象のファイルパスを特殊形式で指定できるのがありがたかった。この方法なら、アプリケーションをスイッチごとに登録してボタンに割り当てれば、ワンタッチで特定の処理を起動させることができる。さまざまに応用が利くアシストツールだと思う。

    (呉 真)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    私は仕事柄、プログラムのソースファイルを新旧比較することがよくあります。比較するためのフリーソフトには優秀なものがあって大変助かります。エクスプローラから、二つのファイルを選択して、「送る」の機能を使ってファイル比較ソフトを立ち上げると、便利に使えます。ところがエクスプローラでは、フォルダが異なる二つのファイルを同時に選択することができません。新旧二つのファイルは通常、ファイル名が同じで、別のフォルダに置かれることがほとんどです。そこで、ファイルを送ることだけに特化した補助ソフトを作ることを思いつきました。

    開発中に苦労した点
    他の開発者の方も同じだと思いますが、Windowsは新バージョンが続々と出てくるので、いろいろなWindows環境を用意してテストするのに苦労します。何世代も前の古いWindowsを使っている人はほとんどいないと思いますので、古いWindowsに対応するのは、“枯れ木も山の賑わい”というところでしょうか。

    ユーザにお勧めする使い方
    実際に使ってみて、次々に比較したいファイルを指定できる「繰返しモード」とか、クリップボードを利用してファイル内の一部分だけを取り出して渡す機能などを、思いついて実現しました。クリップボードの機能を使う応用例として、ワードの文書を比較したいときには、【Ctrl】+【A】、【Ctrl】+【C】で文書全体をクリップボードにコピーして、テキスト化して比較すると、完璧とはいえませんが、それなりの比較ができるようになります。

    (Kakasy)

    ● PairSender Ver.1.3
  • 作 者 : Kakasy さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://ww35.tiki.ne.jp/~genese63/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    PairSender(ペアセンダー) 1.4 異なるフォルダの2つのファイル名を渡してdiffなどを立ち上げる補助ツール (21K)




    最近のレビュー記事
    MiniTool Partition Wizard 12MiniTool Partition Wizard 12
    SSDクローン化はもちろん、様々な設定によりパソコンの高速化を実現
    HD革命/CopyDrive Ver.8HD革命/CopyDrive Ver.8
    パソコンの環境をOSやデータを丸ごと別のハードディスクやSSDにコピー
    おくすりアラームおくすりアラーム
    指定した時間にポップアップでお知らせ。お薬の「飲み忘れ」を防止
    BeeCut 動画編集BeeCut 動画編集
    字幕・テロップ・ナレーションもお任せ。オールインワン動画編集ソフト
    AdLock マルチデバイスAdLock マルチデバイス
    パソコンとスマホに表示されるインターネット広告を非表示にしてくれるソフト
    Voice Code PROVoice Code PRO
    誰でも簡単に使えるように開発された音声認識ソフト「Voice Code」の最上位版
    ロト6で億万長者ロト6で億万長者
    ベストセラー「億万長者ボード」シリーズの著者が独自の理論でロト6の買い目を予想するソフト
    ESET インターネット セキュリティESET インターネット セキュリティ
    「軽快な動作」と「高い検出率」で定評のある、マルチプラットフォーム対応の総合セキュリティ対策ソフト
    「PairSender」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧




    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.