その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2007.07.10 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > くるくるランチャー

くるくるランチャー

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
くるくるランチャー
起動したいアイテムをホイールで選択できる、コンパクトなランチャソフト
Windows XP/Me/2000/98  フリーソフト
くるくるランチャー
  • ボタン型のようにアイテムが並ぶわけではないためウィンドウは非常にコンパクト

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • アイテム登録画面。ディレクトリとアイテムをそれぞれ50個まで登録できる
  • 指定の時間になると教えてくれる「アラーム機能」を搭載

  • マウスホイールをくるくる回すことで起動したいアプリケーションを選択する、ユニークなインタフェースのランチャ。

    「くるくるランチャー」は、アプリケーションを起動したり、ファイル/フォルダを開いたりできるランチャソフト。マウスのホイールを回して登録したアイテムを選択できるのが特徴だ。これにより、マウスの移動が最小限で済み、ホイールをくるくる回すだけで目的のアプリケーションを選べる。さらに、ボタン型ランチャのようにボタンを並べるスペースも必要ないため、パネルの占有面積は205×107ピクセルと極めて小さく、作業の邪魔にならない。

    登録アイテムは「ディレクトリ」と呼ばれるグループごとに分類する。グループ数は最大50、グループ内のアイテムも同じく最大50個まで登録可能で、合計2,500個のアイテムを管理できる。

    グループの切り替えは左右の矢印ボタンで行い、グループを選択したのちにホイールを回す(もしくは上下の矢印ボタンをクリックする)ことで、グループ内のアイテムを選択できる。ダブルクリックするとそのアイテムを実行する/開くことが可能だ。各ボタンのフォーカスを【Tab】キーで変えることもでき、アイテムの選択まではキーボードだけで操作することが可能。

    パネル上には選択中のアイテムの登録名とアイコンが表示されるほか、表示しているアイテムが「何番目のディレクトリ」の「何個目のアイテム」かを数字で示す(最初のディレクトリの3個目のアイテムならば「1,3」のように表示される)。

    指定時間にメッセージを表示する「アラーム・タイマー」機能を備えている。指定の時刻(秒単位)または、一定時間経過後(分単位で最大999分)にメッセージボックスを表示する。機能をONにすると、通常は現在時刻を表示しているデジタルクロックが、設定時刻や残り秒数の表示に切り替わる。

    そのほか、パネルを常に最前面に表示するオプションもある。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    アプリケーションや文書をすばやく開くためのランチャも、登録アイテム数が増えてくるとそれ自体の操作が面倒になるし、デスクトップの専有面積も増えてくる。「くるくるランチャー」はそういった問題をホイールを使うことで解消したソフトだ。

    ウィンドウ上に表示されるアイテムはひとつだけなので、アイテムを何個登録しようと面積が増えることはない。また、サブメニューを開くような操作がないため、マウスの移動量も少なくて済む。ノートパソコンのユーザでトラックパッドの操作性に悩んでいるような方には特に喜ばれそうだ。

    さらに、もうひとつ地味ながら優れた特徴がある。マニュアルの説明によるとホイールの操作は「メインウィンドウ上で」と書かれているが、「くるくるランチャー」ウィンドウがアクティブの状態だと、マウスのポインタがウィンドウ上になくてもランチャが動くことがある(一部のマウス環境では動かないこともある)。これが利用できる環境であれば、ディレクトリ内でアイテムを選択する場合にホイールを回すだけで、マウス自体は一切動かさなくて済むので便利だ。

    このようにアイテムの選択はホイールで行う(ボタンでも可能だが)のに対して、ディレクトリの切り替えはボタンのみとなる。ディレクトリ数が少ない場合はこれで問題ないと思うが、10個以上も登録した場合は目的のディレクトリにたどりつくまでクリックし続ける必要があり、タブ切り替え式のようにダイレクトにクリックできない分だけ面倒に感じられるかもしれない。

    そこで筆者からの提案だが、【Shift】や【Ctrl】とのコンビネーションを取り入れて、これらのキーを押しながらホイールを回した場合はディレクトリの切り替えを行うようにできないだろうか。アイテムの選択もディレクトリ切り替えも基本的にホイールに統一してしまえば、すっきりして操作の手数も減ると思うのだがいかがだろう。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    C#入門の目的で作ったのがきっかけでした。しばらく経って慣れてきたあとにソースを見直し、バグ修正や利便性を向上させました。

    ユーザにお勧めする使い方
    実行ファイル以外でも登録できるので、例えば音楽ディレクトリを作成してお気に入りの音楽ファイルを登録したり、よく使う文書ファイル等を登録しておくという使い方もできます。

    今後のバージョンアップ予定
    インタフェースの改善、ユーザ設定項目の追加、操作感の向上等、必要な改善個所は多数あると思うので、折を見てバージョンアップをしていく予定です。

    (刻猫)

    ● くるくるランチャー Ver.1.10
  • 作 者 : 刻猫 さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://ccreate.nobody.jp/
  • 補 足 : 動作には.NET Frameworkが必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    くるくるランチャー 1.24 ホイールマウスで簡単実行ランチャー (94K)




    最近のレビュー記事
    HD革命/CopyDrive Ver.8HD革命/CopyDrive Ver.8
    パソコンの環境をOSやデータを丸ごと別のハードディスクやSSDにコピー
    おくすりアラームおくすりアラーム
    指定した時間にポップアップでお知らせ。お薬の「飲み忘れ」を防止
    BeeCut 動画編集BeeCut 動画編集
    字幕・テロップ・ナレーションもお任せ。オールインワン動画編集ソフト
    AdLock マルチデバイスAdLock マルチデバイス
    パソコンとスマホに表示されるインターネット広告を非表示にしてくれるソフト
    Voice Code PROVoice Code PRO
    誰でも簡単に使えるように開発された音声認識ソフト「Voice Code」の最上位版
    ロト6で億万長者ロト6で億万長者
    ベストセラー「億万長者ボード」シリーズの著者が独自の理論でロト6の買い目を予想するソフト
    ESET インターネット セキュリティESET インターネット セキュリティ
    「軽快な動作」と「高い検出率」で定評のある、マルチプラットフォーム対応の総合セキュリティ対策ソフト
    Windowsアプリ開発入門Windowsアプリ開発入門
    これで貴方もソフト開発者。大人の為のプログラミング学習ソフト
    「くるくるランチャー」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧




    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.