観点別評価データ加工シート

高校の観点別成績の入力が楽にできる【成績・評価作成支援】


ソフト詳細説明

エクセルで「普通に」作成した授業中の評価等を、入力フォーマットの異なる観点別評価シートにそのまま貼り付けられるようにしたツールです。

〇データ入力のストレス
観点別評価が始まり久しいですが、成績データ入力に手間がかかるようになったとお感じの先生も多いのではないでしょうか。小テストや授業中の活動を記録する分にはそのまま入力するだけなのですが、考査の評価点へデータを移すとき、そのデータフォーマットが異なるためストレスを感じられている先生もいらっしゃると思います。

〇ストレスの原因
エクセルで成績を管理している多くの先生は、評価用のエクセルシートを作成するとき、クラス人数が40人なら40行、つまり一人につき一行を割り当てて、右側の列で、小テストや課題提出、または観点評価などを横展開するような形で作成していらっしゃると思いますが、実際の集計用紙は一人につき、3観点なら3行、5観点なら5行連続して縦方向に入力するものになっており、事前に作成した評価データのコピー&ペーストをするためにはフィルタをかけて入力欄を抽出する必要がありました。

〇ストレスの詳細
授業の評価を入力する段階で縦方向に入力するフォーマットを作っておけば成績をつける際にそのまま貼り付けられるのですが、それでは毎時間、生徒1人入力するたびに、3行や5行いちいち飛ばしながら入力するという作業が必要になり、結局煩雑さが後になるか、最初になるかというだけのことになってしまいます。

〇そこで、、、
このツールを使えば、エクセルに、「Aさんが50点、Bさんは72点、、、」と連続して入力したデータをボタンひとつで縦に項目ごとになるように並べ替えてクリップボードにコピーするまでを行ってくれます。あとは成績シートに「値貼り付け」で数値を入力するだけで成績処理が済んでしまいます。

私が所属する都道府県では、2015年にWebベースの校務支援システムが導入され、それと同時に観点別評価が始まりました。この際、エクセルで今回公開したようなツールを作成し重宝していて、今年度から新学習指導要領施行により3観点の評価シートへの対応が必要になったことから新バージョンを作成し、今回の公開に至りました。

動作環境

観点別評価データ加工シートの対応動作環境
ソフト名:観点別評価データ加工シート
動作OS:Windows 11/10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: DCRG 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

評価  高校  成績  観点 


「成績」カテゴリーの人気ランキング

  1. 教科用成績処理(エクセル) 教科担当者が学年全体の成績を付けるための成績処理ソフト(ユーザー評価:0)
  2. Excel中学校『成績/進路VBA』 あらゆる機能を網羅した「成績処理」と大阪府入試対応「進路指導処理」の統合システム(ユーザー評価:0)
  3. 表計算ソフトS_Cal〔エスカル〕School版 学校などの成績処理に特化した表計算ソフト(ユーザー評価:0)
  4. エクセルシューレ成績処理システム エクセルで学校の成績処理 (定期考査/個票/成績一覧表/通知票/調査書/会議資料作成) をVBA自動化(ユーザー評価:0)
  5. Excel『エンマクン.xlsm』 中学校(小学校でも使える?)成績処理-観点別評定・5(10)段階評定を、全自動で実行できる(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック