階層フォルダの自動作成

入力ボックスに打ち込まれたフルパス名の階層フォルダを自動作成


ソフト詳細説明

入力ボックスに作成したい階層フォルダ名を打ち込みます。
なお、作成時に空行(改行のみの行)やコメント行(セミコロン文字の行)は無視します。
その他、行頭と行末のスペースは自動的に削除してから階層フォルダを作成します。

また、相対パスで入力するとインストールした「hspMakeFolder.exe」のあるフォルダに
階層フォルダを作成します。よって、絶対パス(フルパス指定)で入力した方が安全です。

「自動作成」ボタン・・・階層フォルダを作成します。(はい/いいえの確認ダイアログ)
「コピー」ボタン・・・入力ボックス内容をクリップボードにコピーします。
「貼り付け」ボタン・・・クリップボード内容を入力ボックスに貼り付けます。
「終了」ボタン・・・このソフトを終了します。

動作環境

階層フォルダの自動作成の対応動作環境
ソフト名:階層フォルダの自動作成
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 科学太郎 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

パス  ボックス  フォルダ 


「ファイル管理」カテゴリーの人気ランキング

  1. dINDEX.3 ファイルインデックス管理ユーティリティ(ユーザー評価:4.5)
  2. FastCopy Windows系最速(?)のファイルコピー&削除ツール(ユーザー評価:4)
  3. S's FileMover ファイルを自動的に移動・コピー・削除が出来る(ユーザー評価:0)
  4. pathway ファイルのパスをクリップボードに送る(ちょっと便利な機能付き)(ユーザー評価:4.5)
  5. WatchFile ファイルやフォルダの変更を監視してメールで通知する(ユーザー評価:3.5)

「ファイル管理」カテゴリのソフトレビュー

  • あれ?どこだっけマルチサーチ - 大事なファイルが見つからない、そんな時に!名前は忘れたけど、中身の分かっているファイルを探します
  • AnyTrans 8 - iPhone、iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
  • FileRenamerSpecific 1.1.1 - ファイルの持つ“記号番号”を活かしながら、説明などを加えて名前を変更する、ユニークなリネームソフト
  • dINDEX.2 2.13.00 - 実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
  • きれい好きのごみ箱 2.10 - 独自アイコンの追加表示も可能。ごみ箱の状況をすばやく確認し、操作することができるユーティリティ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
SELECTION