クリップ パスネーム

ファイルまたはフォルダ名をフルパスでクリップボードに


ソフト詳細説明

★ Windows 10 の場合、このアプリは“不要”です。
  Sift + 右クリック → パスのコピーで同じ機能が利用可能です。

★ 既にインストールしてある場合は一度アンインストール後にインストールしてください。

◆ アプリ概要 ◆
ファイルまたはフォルダ名(Text)をフルパスでクリップボードにコピーするアプリです。
複数選択も可能です。

◆ 使用方法 ◆
Windowsエクスプローラでファイルまたはフォルダを選択し、
[右クリック]→[送る]→【ClipPathName】でクリップボードに入ります。

複数選択した場合は改行されます。

◆ インストール方法 ◆
ダウンロードした"ClipPathName.zip" 内の"ClipPathName_setup"を実行してください。
初回起動で、右クリックメニューの[送る](SendTo)内にショートカットが追加されます。

◆ アンインストール方法 ◆
Windowsの『プログラムのアンインストール』で行ってください。
[送る]メニューのショートカットも含め削除されます。

◆ 履歴 ◆
Ver.2.1
出力結果にダブルコートを追加。
属性がフォルダーの場合、最後に\ を追加。

動作環境

クリップ パスネームの対応動作環境
ソフト名:クリップ パスネーム
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 岩本 康 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

クリップボード  パス  フォルダ 


「クリップボード」カテゴリーの人気ランキング

  1. Clibor クリップボード履歴や定型文の管理 履歴は最大10,000件 FIFO・migemo他 シンプルで高機能 Win10対応(ユーザー評価:4.5)
  2. Textify ダイアログやコントロールからのテキストのコピーを可能にする小さなツール(ユーザー評価:0)
  3. Clipboard History 高度なテキスト処理が可能なクリップボード履歴&定型文ツール(ユーザー評価:4.5)
  4. ToMoClip 操作中アプリはアクティブのままキー操作可能、キー同時押し(H+Jなど)&高性能マウスジェスチャで貼り付け(ユーザー評価:4.5)
  5. CLips 多彩な機能を搭載した文字列入力支援ユーティリティ(ユーザー評価:4.5)

「クリップボード」カテゴリのソフトレビュー

  • Textify 1.6.2 - ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
  • ToMoClip 4.0 - 柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
  • Clibor 2.0.3 - 保持・管理できる履歴は最大10,000件。初心者から上級者まで快適に使える高機能クリップボード拡張ソフト
  • GT Text 2.0.2 - キャプチャした画像内の文字列を簡単にテキスト化できる、多言語対応のOCRソフト
  • Clipboard History 1.1.0 - キーボードでの高速操作も可能。最大10,000件の履歴を保持できるクリップボード拡張ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック