その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2016.06.30 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > KeePass Password Safe Professional Edition
KeePass Password Safe Professional Edition

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
KeePass Password Safe Professional Edition
覚えるのはマスターパスワードだけ。多数のID/パスワードを暗号化データベースで安全に管理できるソフト
Windows 10/8/7/Vista/XP/Me/2000/98  GPL
KeePass Password Safe Professional Edition
メイン画面。リスト上のコンテキストメニューでユーザ名とパスワードを自動入力できる。URLを登録しておけば、ブラウザでWebページを開くことも可能
KeePass Password Safe Professional Edition
「エントリーの編集」画面。画面右側の「・・・」ボタンでパスワードを一時的に表示させることも可能
KeePass Password Safe Professional Edition
「パスワード生成」画面。使用する文字セットや文字数は必要に応じて変更できる
軽快に動作する、簡単操作の高機能パスワード管理ソフト。Webサービスなどで使用するユーザ名、パスワードなどをデータベースに暗号化保存して一括管理できる。

「KeePass Password Safe Professional Edition」は、インターネット上の各種サービスやパスワード入力が求められるアプリケーションなどのログイン情報を安全に管理できるソフト。データベースの暗号化アルゴリズムには堅固な256bit AES/RijndaelおよびTwofishを採用。使用時にキーを変換する回数、圧縮(GZip)の有無などは、用途に応じて設定できる。登録したID/パスワードなどの自動入力機能、パスワード生成機能、ワンタイムパスワード(TAN)の登録機能なども備える。

利用するには、パスワードを登録するためのデータベースを作成する必要がある。(1)暗号解読のためのマスターパスワード(複合マスターキー)を設定し、新規のデータベースを作成した上で、(2)データベースにログイン情報(「ID」「パスワード」)を登録すればよい。

メイン画面は、左側にフォルダツリー、右側にはアイテムリストが配置されたエクスプローラ風の構成。フォルダツリーには「Windows」「インターネット」「ホームバンキング」などの項目が並び、グループ分けして管理することが可能。グループの追加・削除やグループ名の編集なども自由に行える。

データベースに登録できるのは、

  • タイトル(利用するサービス名)
  • ユーザ名(アカウント名、ユーザ名など)
  • パスワード
  • URL(利用するサービスのアドレス)
といった項目。パスワードは、登録時にリアルタイムで“品質”が評価される(なるべく長く、ランダムな文字列を登録する)。パスワードの自動生成機能も利用できる。

「KeePass」で実際にパスワードを利用するには、

  1. アイテムリストで任意のエントリー(ログインしたいサービス)を選択し、画面下部の情報エリアでURLをクリック
  2. 標準のブラウザでログインページが開かれるので、ブラウザの入力フォームをマウスでクリックして選択
  3. 選択したエントリーのコンテキストメニューで「自動入力の実行」を実行
すればよい。ブラウザ上でユーザ名とパスワードが自動入力され、ログイン認証が行われる。エントリーのコンテキストメニューで「URL」→「(ブラウザ名で)開く」を選べば、任意のブラウザで利用することも可能。Internet Explorer、Microsoft Edge、Firefox、Google Chromeに対応する。

ワンタイムパスワード(TAN)の作成・登録機能もある。TAN専用のグループを作り、専用の「TANウィザード」のリストに1行ずつ任意の文字列を登録してゆく。利用するには、入力フォームを選択して、(1)TANのグループを開き、任意のエントリーをコピーするか、(2)自動入力を実行する。TANは1回使用するごとに無効となり、エントリーには「×」印が付けられる。

そのほかにも、

  • パスワードエントリーに登録した文字列の検索
  • CSV/XML/HTMLファイルや、ほかのパスワード管理ソフトからのデータインポート
  • CSV/XML/HTMLファイルなどへのエクスポート
といった機能を搭載する。



go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する

 ソフトライブラリからのおすすめソフト
充実したバックアップ機能を搭載。データ保存を気にせず使える、リッチテキスト対応のメモソフト「メモ紙」
充実したバックアップ機能を搭載。データ保存を気にせず使える、リッチテキスト対応のメモソフト
「メモ紙」
画像の先読みとOpenGL描画によって、たくさんの画像を快適に閲覧するための画像ビューア「QuickViewer」
画像の先読みとOpenGL描画によって、たくさんの画像を快適に閲覧するための画像ビューア
「QuickViewer」
製品版から印章用フォントなどを割愛して手軽に利用できるようにした、高機能電子印鑑作成ソフトのフリー版「パパッと電子印鑑Free」
製品版から印章用フォントなどを割愛して手軽に利用できるようにした、高機能電子印鑑作成ソフトのフリー版
「パパッと電子印鑑Free」
カレンダーでのスケジュール管理なども可能。GMailやiCloudなどと簡単に同期し、連携して使える高速電子メールソフト「eM Client」
カレンダーでのスケジュール管理なども可能。GMailやiCloudなどと簡単に同期し、連携して使える高速電子メールソフト
「eM Client」
複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト「TresGrep」
複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
「TresGrep」

go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
GPL 
KeePass Password Safe Professional Edition 2.34 IDやパスワードなどのログイン情報を保存し、安全に利用する仕組みを備えたパスワード管理ソフト




最近のレビュー記事
筆楽名人2018 for Win筆楽名人2018 for Winnew!!筆楽名人2018 for Win
シンプルな操作画面ではじめてでも直感的に使える、“おしゃれ”な年賀状・はがき作成ソフト
TextifyTextifyTextify
ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
Driver Booster 5 PRODriver Booster 5 PRODriver Booster 5 PRO
アイドル時の自動インストールが可能に。100万以上のドライバーに対応する、簡単操作のドライバー更新ソフト
FreeMoveFreeMoveFreeMove
別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
はがき作家 11 Professionalはがき作家 11 Professionalはがき作家 11 Professional
住所録一覧の表示・印刷機能などを強化。戌年素材が豊富に収録された“簡単・高機能”はがき作成ソフトの新バージョン
講談社夏☆電書2017
講談社夏☆電書2017
新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
【2017年10月】

でかく見たいねんIIでかく見たいねんII
最大1200%までの拡大に対応。ちらつき防止にも配慮された、ディスプレイの部分拡大表示ソフト
ネットラジオレコーダー7ネットラジオレコーダー7
キーワード予約機能を強化。録音済みファイル編集時のUndoにも対応したIPサイマルラジオ録音ソフト
FileShelf PlusFileShelf Plus
マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト
Ashampoo ZIP Pro 2Ashampoo ZIP Pro 2
暗号化・署名によるファイルの保護やクラウドサービスへのアクセスなどにも対応した“統合型”圧縮・解凍ソフト
ホームポジションキーパーホームポジションキーパー
ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


「KeePass Password Safe Professional Edition」と同じカテゴリーの他のレビュー

レビュー記事一覧




ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.