その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2005.10.15 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > 脳内活性プロジェクト

脳内活性プロジェクト

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
脳内活性プロジェクト
脳を刺激してくれる7本のミニゲームが入った“脳機能活性化支援ソフト”
Windows XP/Me/2000/98/95/NT  シェアウェア
脳内活性プロジェクト
  • 短時間でプレイできて、脳を活性化する7本がゲームが収録されている

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 「バラバラタイピング」。パターン認識能力のトレーニングに役立つ
  • プレイの履歴を表やグラフの形で表示してくれる

  • 脳を刺激する7本のゲームが収録されたゲーム集。ゲームの結果は、表やグラフで確認できる。

    「脳内活性プロジェクト」は、脳に刺激を与えるミニゲームが集められたソフト。いずれも短時間でプレイできる。判断力や分析力、理解力などが要求されるゲームを繰り返しプレイすることで、脳が刺激される。プレイしたゲームの種類や時間は自動的に記録され、プレイ時間の総計や毎日の推移といったデータを、表やグラフで確認できる。

    収録されたゲームは「プラマイ±タイピング」「しりとりタイピング」「バラバラタイピング」「四熟虫喰タイピング」「カラパニタイピング」「連想心理タイピング」「ボキャブラタイピング」の7本。

    「プラマイ±タイピング」は、隣り合う一桁の数字を足して合計を入力するゲーム。合計が二桁になる場合は下一桁を入力する。マイナスモードでは引き算の結果を入力し、負の値になる場合はマイナス記号を除いた絶対値を入力する。

    「しりとりタイピング」は、文字通りのしりとり遊び。パソコンが出題する言葉にしりとりで入力する。パソコン側は同じ言葉を何度も繰り返し使えるのに対し、プレイヤーは一度しか使えないという制限がある。プレイヤーが入力した言葉を辞書が学習してゆくため、プレイするごとに出題語彙が増える。

    「バラバラタイピング」では、語順がランダムに入れ替えられた言葉が出題される。プレイヤーは、それを正しい言葉に直して入力する。

    「四熟虫喰タイピング」は、一部が隠された四文字熟語を見て、正しい熟語を入力するもの。隠される文字の数によって「イージー」から「ハード」まで3種類のモードがある。さらに、隠される文字数がランダムに変化するモード、表示数や表示位置を指定できるモードなどが用意されている。

    「カラパニタイピング」は、色名を入力するゲーム。ただし、色名の文字と、表示されている文字色は一致していない。プレイヤーは、モードに応じてどちらか正しい方を入力しなければならない。常に色名を答える「イージー」、常に文字色を答える「ノーマル」、出題ごとにランダムに変化する「パニック」の3モードがある。

    「連想心理タイピング」は、出題された言葉から連想されるものを自由に答えてゆくゲーム。正解・不正解はない代わり、(1)はじめて使った、(2)過去に使った、(3)現在のプレイの中で使った、が判定される。

    「ボキャブラタイピング」は、出題された言葉の前後に文字を付け加えて、別の言葉を作って入力するゲーム。出題する文字数(1文字または2文字)を選べる。

    「プラマイ±タイピング」は、一定時間内にいくつ入力できるかを、そのほかはあらかじめ指定しておいた出題数を何秒でクリアできるかを競う。プレイ履歴は自動で記録され、ゲームごとにプレイ回数や所要時間が表示される。さらに、ゲーム別のプレイ時間や毎日のプレイ回数の推移などを表やグラフにして表示してくれる。

    タイピング問題の出題用辞書はすべてテキストファイルのため、プレイヤーが自由にカスタマイズできる。そのほか、日記形式のコメントを残すこともできる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ「Windows System Checker」
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    「Windows System Checker」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト「FolderRobo」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    「FolderRobo」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト「漢字博士 漢太郎」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    「漢字博士 漢太郎」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ「モニカ」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
    「モニカ」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト「FileCapsule Deluxe Portable」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    「FileCapsule Deluxe Portable」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    数十秒からせいぜい数分程度で終わる、さまざまなゲームがセットになっている。ゲームといってもスコアやクリア時間を競うのが目的ではなく、頭が固くならないように毎日少しずつ続けるトレーニングといった感じ。履歴もハイスコアではなく、文字通りのトレーニング記録だ。ゲーム内容はバラエティに富んでいるが、しりとり、四文字熟語、連想タイピングなど、ボキャブラリの豊かさやイメージの広がりを求められる問題が多いようだ。

    「プラマイ±タイピング」は、数字の入力だけでいいが、そのほかはカタカナの出題にはカタカナで答えなければならないなど、文字入力と漢字変換についてもある程度の習熟が求められるので、タイピングの練習にもなりそうだ。「四熟虫喰」は虫喰い部分の文字だけ埋めるのではなく、四字熟語全体を解答する。たいていの場合はIMEが一発変換してくれるだろうから、一文字ずつ埋めていくよりはむしろ楽だ。

    初期状態では出題語彙が限られていることもあり、あまりヒネた解答は受け付けてくれない。四熟虫喰で「不□□□」と出題されてとっさに思いついた言葉が「不義密通」だったのでそのまま入力したら、不正解になってしまった(正しい答えは「不眠不休」)。辞書をカスタマイズして超難解バージョンなどを作ってみるのもおもしろいだろう。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    2003年ごろから「脳内刺激タイピングシリーズ」と銘打ち、単純計算やしりとりなどをテーマにした、ちょびっと判断力を要するタイピング風ソフトを公開してきました。昨今、「脳の活性化」について世の中の関心が高まっているので、これらを再編し、ひとつでさまざまな「脳にいいかもしんない!」を楽しめるソフトとして提供したくなったのがきっかけです。2005年1月に初公開しました。

    開発中に苦労した点
    フリー版にはない問題数指定でもプレイが楽しめるモードの追加や、成果を視覚的に実感できるグラフ機能を盛り込みました。実はこのソフト、「脳内刺激タイピング」と「モチベーションダイアリー」の合作です。「モチベーションダイアリー」が持つ多彩でユニークな統計機能により、ただ単にゲームで遊ぶだけじゃなく、継続を促すための日記的要素も採用しました。

    ユーザにお勧めする使い方
    収録されているプチゲームはどれもこれも簡単で、お子さまからご年輩の方まで幅広い年代にご利用いただけると思います。1プレイに要する時間も数秒、数問から設定できますのでお仕事、お勉強の合間にぜひお気軽にご利用いただき、脳のリフレッシュにお役立てください。

    今後のバージョンアップ予定
    現行の「脳内活性プロジェクト」に対する大きな機能アップは予定してませんが、新ソフトとして「記憶力」「暗記力」向上をテーマにした「脳内活性プロジェクト2 〜 記憶力強化エディション」を企画中です。どんなプチゲームが盛り込まれるか……。お楽しみに!

    そのほか
    赤ちゃんの名づけ、育児日記をはじめ、料理レシピやダイエット、貯金支援からコミック収集、映画鑑賞記録……などなど、生活をちょびっと楽しくする家庭・趣味系支援ソフトを多数紹介していますので、ぜひホームページにも遊びにきてください。

    (m&M)
    最近のレビュー記事
    ホームポジションキーパーホームポジションキーパーnew!!ホームポジションキーパー
    ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
    SSDブースターSSDブースターSSDブースター
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    練馬練馬練馬
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
    AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
    ToMoClipToMoClipToMoClip
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年9月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!

    Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    AnyTransAnyTrans
    AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
    TresGrepTresGrep
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    すごい位置合わせPRO10すごい位置合わせPRO10
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能が追加された、印刷位置合わせソフトの新バージョン
    筆王 Ver.22 ダウンロード版筆王 Ver.22 ダウンロード版
    使いやすい「素材パレット」を搭載。顔に犬のパーツを合成できる「おもしろ顔スタンプ」が追加された「筆王」の新バージョン
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「脳内活性プロジェクト」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● 脳内活性プロジェクト Ver.2.1
  • 作 者 : m&M さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : シェアウェア
  • 作者のホームページ : http://homepage1.nifty.com/mM/
  • 補 足 : 試用期間は1週間。動作にはVB 6ランタイムが必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    シェアウェアプロレジ・シェアレジ(648円(税込))
    脳内活性プロジェクト 2.3 今度のテーマは脳の健康!脳刺激系プチゲームで遊ぶ脳機能活性化支援ソフト (665K)



    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.