その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

arrowTOP PAGE
arrowSoftライブラリバックナンバー一覧
・
・



ベクターソフトニュース - 2000.12.20
シーエル シーエル Ver.0.25
軽快に動作するコマンドライン型ランチャ
Windows Me/2000/98/95/NT フリーソフト
「シーエル」の動作画面
■メインのコマンド入力ボックス。ホットキーを押すと表示される

軽快に動作するCUI(コマンドライン)型のランチャソフト。初期状態で多数のコマンドが登録されており、すぐに使いはじめられる。

シーエルは、起動するとタスクトレイに常駐。ホットキーでコマンド入力ボックスを呼び出し、ここにコマンド名を入力して【Enter】を押すと、指定したアプリケーションが起動する(ホットキーは初期状態では【Alt】+【1】に設定されているが、変更可能)。コマンドのあとにスペースで区切って文字を入力すれば、引数として渡すこともできる。コマンド入力ボックスを消すには【Esc】を押すだけでよい。

入力するコマンド名は、実行ファイルのファイル名と同じでなくてもかまわない。起動するアプリケーションとコマンドとの関係は「コマンドの編集」ダイアログで設定できるため、キー入力が得意でなければ、【A】や【B】などの1文字のコマンドに、よく使うアプリケーションを割り当てておけばよい。実行時のディレクトリなども、ダイアログであらかじめ指定しておくことができる。

アプリケーションを起動するほかに、シーエルでは「Windows終了」「Windows再起動」などの実行や、「画面のプロパティ」の呼び出しなどのコマンドを使用できる。これらの「初期登録コマンド」はあらかじめ35種類が登録されており、これだけでもWindows操作をかなり快適にしてくれる。この中にはシーエルにおまけ機能として付属する「ファイル属性・時刻一括変更ツール」や「テンポラリファイルの削除ツール」の起動コマンドも含まれる。もちろん初期登録コマンドのコマンド名もユーザが自由に編集できる。

そのほか、コマンド入力の補助機能として、最大99回までの履歴を記憶して再実行できる機能や、【Tab】キーなどを押すことで途中まで入力したコマンドを補完してくれる機能がある。

最初はコマンド名を覚えるのが大変だが、慣れれば目的の動作をスピーディに行うことができる。

reviewer's EYE キー入力が苦手な人は驚くかもしれないが、キー入力が速い人は、マウスで操作するアプリケーションランチャよりもはるかにすばやく、さまざまなアプリケーションを起動したり、複雑な作業をこなしたりすることができる。マウスに手を伸ばして目的とする場所までマウスポインタを移動する──これだけの時間があれば、相当数のキー入力を行うことが可能だ。そうした人にとっては、正直いってマウスによる操作は効率を落とすだけであり、できる限りキーボードでパソコンを操作したいと思うものなのだ。

シーエルは、そうした人にとってはうってつけのランチャソフトだろう。コマンド名によってアプリケーションを起動できるのはもちろんのこと、通常DOSプロンプト画面や「ファイル名を指定して実行」からでは呼び出しづらい「画面のプロパティ」や「ネットワークのプロパティ」、あるいは「ごみ箱を空にする」といった特殊操作もコマンド入力で手軽に呼び出せるからだ。しかも、これらは最初から初期設定ファイルとしてシーエルに登録済みとなっている。

これなら「ランチャなんて邪魔なだけ」と思っているキーボード派にも違和感なく受け入れることができるだろう。キー入力が苦手な人も、ぜひ一度使ってみてキー入力に慣れてみてほしい。スピーディにキー入力ができるようになると、マウスよりもずっと効率がよいことにきっと気づくだろう。
(天野 司)


スクリーンショット》 コマンドの編集ダイアログ。コマンド名と実際に起動するプログラムのパスは、自由な組み合わせで登録できる
スクリーンショット》 コマンド入力ボックスを表示するためのホットキーも自由に変更できる
スクリーンショット》 画面のプロパティなど、特殊機能もコマンドとして呼び出せる
スクリーンショット》 タスクトレイアイコンからの操作


【作 者】 Hunter_J さん
【動作に必要なソフト】 Windows 95の場合、Iinternet Explorer 4.0以降
ソフト作者からひとこと
■ソフトを開発しようと思った動機、背景

僕ははじめ、既存のフリーのボタン型ランチャを使っていたのですが、登録ソフトが増えてくるたびにランチャが大きくなったり、高機能すぎて動作が重かったりで、いまいち使い勝手が悪かったので、シンプルなランチャを自分で作ろうと思いました。CUIにしたのは、時代に逆行しようという考えからですが、世の中にコマンドライン型のランチャが結構あったのには正直驚きました。

■今後のバージョンアップ予定

次回予定として、補完する時の候補が複数あるときに、候補を一覧表示する機能を付け加える予定です。現在プロタイプは完成しており、我ながらかなり使いやすくなったと思っています。来年1月にアップ予定ですので、楽しみにしておいてください。
(Hunter_J)
go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。

フリーソフト
シーエル 0.981 とても軽いCUI(コマンドライン入力型)ランチャー おまけ付き. (137K)



掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.