特支対応学校名簿

学級の名簿に、かな漢字表記や校名、交流する特支児童名の追加を簡単に編集できる


ソフト詳細説明

担任が最初に作成する学級発表名簿と点検名簿に次のことを入れています。
・学校名簿からボタン一つで児童名を流し込みできる。
・年度、学校名、担任名。削除すれば入れないこともできる。
・交流する特別支援学級の児童を50音順に入れる(入れないことも勿論できる)
・その名簿をそのまま点検名簿にもできる。
・氏名の表記を漢字のみ、漢字かな、全部かなから選ぶことができる。担任名も準ずる。
・これらのことがほぼマウスクリックのみでできる。

動作環境

特支対応学校名簿の対応動作環境
ソフト名:特支対応学校名簿
動作OS:Windows 10/8/7
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: ごっち 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

名簿  表記  学級  かな漢字  交流  支児 


「学校・教務」カテゴリーの人気ランキング

  1. 提出物チェックシステム(Excel) 週末課題など何度も集める提出物のチェックが省力化ができるエクセルシート(ユーザー評価:0)
  2. 2022年度小学校時数計算テンプレート 年間指導時数(教務・担任用)と週案等を連携運用できる(ユーザー評価:0)
  3. エクセル保護者会希望調整マクロ エクセル上で保護者会希望日時を調整し、予定表を作成するマクロ(ユーザー評価:0)
  4. 中学校エクセル週案2017 中学校教員及び小学校専科担当の週案を できるだけ効率的に記録・活用できるように工夫(ユーザー評価:0)
  5. 普通紙マークシート処理 「Area61 マークリーダ」 普通紙と汎用イメージスキャナを利用するマークシート処理システム(OMR) 読取/採点結果をCSV出力(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック