onekeyWrite

スペースキーのみでひらがな五十音の文字入力、ファイル出力、読み込み、メール送信


ソフト詳細説明

このソフトは、日本語の文字を、スペースキーのみで入力し、メールで送信することを可能にするものです。
障害のある方が、文章を入力したい、あるいはメールを送りたいけれど、手指がうまく動かない場合に、キーボードクリック、あるいは、操作支援スイッチを使って操作したい場合にお使いください。
特別支援学校や、自宅で、情報伝達装置として使っていただけると幸いです。

<注意>
・メール送信機能から送信できるメールソフトは、Microsoft Outlookのみです。また、アドインや、セキュリティソフトが働いて、うまく送信できない場合があります。もしもそのような問題が見られた場合は、起動する前に、Outlookの設定からアドインやセキュリティソフトの設定を確認してください。
・スペースキー(半角)でスタートです。
・スペースキーで操作する場合は、スペースキーを半角にする必要があります.
※日本語IMEの設定から,スペースキーを「常に半角」にすれば、いちいち戻す必要がなくなり、使いやすくなります。

※セットアップ時にWindows SmartScreenの警告が出た場合、詳細情報をクリックし、実行をクリックしてください

動作環境

onekeyWriteの対応動作環境
ソフト名:onekeyWrite
動作OS:Windows 10
機種:x64
種類:フリーソフト
作者: 柴 士朗 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

キー  送信  スペース  五十音  メール 


「障害者用」カテゴリーの人気ランキング

  1. クイックトーク スムーズな音声会話を支援、コミュニケーション・エイドとしても利用できる(ユーザー評価:0)
  2. 赤シートソフト パソコン上の赤い文字を消し、暗記学習が行える(ユーザー評価:0)
  3. Reading Tracker App 文章を読みやすくする読書補助具「リーディングトラッカー」のソフトウェア版(ユーザー評価:0)
  4. オリジナル個別支援計画&支援記録ソフト 就労移行支援、就労継続A雇用型、就労継続支援B型の個別支援計画、概要書、暫定評価票、支援記録を簡単作成(ユーザー評価:0)
  5. アクティブウィンドウの外側を暗くする視覚補助アプリ アクティブウィンドウの外側を暗くして、操作対象のウィンドウを見易くする視覚補助アプリ(ユーザー評価:0)

「障害者用」カテゴリのソフトレビュー

  • クイックトーク 1.5.0 - フリック入力+文章のリアルタイム予測でスムーズな会話を支援する読み上げソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック