暁の魔天

シリーズ最終章 ついに姿を現す"始まりの禍"とは


ソフト詳細説明

伝説の鬼女が倒されてから4年後、沢木一邪は突如として姿を晦ます。妻と生まれたばかりの赤子を残して。
それから13年。息子 一登は謎の女性 蒼月と出会い、命を狙われることに。

蒼月の目的、父の失踪理由、"沢木家"の始まり。
―――そして"最初の禍"にして最凶の禍の目覚め。

一登が知る真実の姿とは。

------
七の物語三部作最終章
・主人公の名前が変更可能
・バトルもあり。勝負の行方が運命を決めるかも?
・新キャラはもちろん、前作からキャラも登場

動作環境

暁の魔天の対応動作環境
ソフト名:暁の魔天
動作OS:Windows XP/Me/2000/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 緋絽 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ついに  始まり 


「アドベンチャー」カテゴリーの人気ランキング

  1. クトゥルフの弔詞 〜夢声慟哭〜 クトゥルフ神話をベースにした夢から夢へと渡るオリジナル怪奇幻想ノベルゲーム(ユーザー評価:0)
  2. グスコーブドリの伝記 宮沢賢治の同名の小説をもとにした短編アドベンチャー(ユーザー評価:3.5)
  3. 排気ガスサークル モノクロの世界を彷徨う、陰鬱アドベンチャーゲーム(ユーザー評価:3.5)
  4. ファタモルガーナの館 体験版 ポルトガル語の楽曲や、重厚なイラストが醸し出す悲劇と絶望のオムニバスストーリー(ユーザー評価:4.5)
  5. ANGEL WHISPER 虚構が現実を蝕んでゆく…少しずつ、少しずつ…(ユーザー評価:0)

「アドベンチャー」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック