その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2013.08.07 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Should I Remove It?
Should I Remove It?

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Should I Remove It?
膨大なデータベースを背景にした、不要プログラムのアンインストール支援ソフト
Windows 8/7/Vista/XP  フリーソフト
Should I Remove It?
メイン画面。リストにはユーザの評価やバーグラフが表示される。アンインストールの実行も可能
Should I Remove It?
「What is it?」をクリックすると、インストール先のパスや関連ファイルなどを確認できる
Should I Remove It?
主要メーカーにおけるプリインストールプログラムの状況もわかる
ユニークな“アンインストール支援”ソフト。プログラムに対する評価などを参考に、アンインストールを行える。

「Should I Remove It?」は、パソコンにインストールされているプログラムをリスト表示で確認し、アンインストールできるソフト。その名の通り「どのプログラムをアンインストールすべきか?」に迷ったときに助けてくれる。リストには、プログラムごとに五段階の評価と、アンインストールされた比率を示すバーグラフが表示され、アンインストールを判断する際の参考にできる。英語版のソフトだが、使い方は難しくない。

画面構成はシンプルそのもの。リストに表示されるのは、インストール済みのプログラム+アイコン、評価(Ratings)、アンインストール率(Removal %)の各項目(データベースには、720万本以上のプログラムに関するデータを保持しているという)。アンインストール率の高いプログラムから降順表示され、さらに「Should I Remove It?」が認識したインストール済みプログラムの数も画面上部に表示される。リストのプログラム名部分をクリックすると、表示エリアが拡大し、当該プログラムのバージョン、インストール日、ファイルサイズなどが追加表示される仕組み。「What is it?」「Uninstall」の二つのボタンも現れる。

「What is it?」をクリックすると、当該プログラムのベンダーや概要、インストール先のパス、実行されるアンインストーラ、関連ファイル、メモリ/CPUの使用率などがまとめられた、「Should I Remove It?」サイトのプログラム別ページにアクセスする。このページでは、OSの各バージョンでの利用率やパソコンメーカー別でのインストール率、ベンダーに関する説明、マニュアル操作でアンインストールを行う場合の手順なども表示される。

「Uninstall」をクリックすると、アンインストーラが起動し、プログラムを実際にアンインストールできるようになっている。

メイン画面下部には「Need Help?」「Our Picks」「Reflesh」の各ボタンがある。「Need Help?」では、プリインストールプログラムやアドオンなどに関する情報の紹介ページに、また「Our Picks」では、セキュリティ対策ソフトやメンテナンスソフトなど、お勧めアプリケーションの紹介ページにアクセスする。「Reflesh」では、インストール済みプログラムの一覧が更新される。




go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する

 ソフトライブラリからのおすすめソフト
さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”「Quick Eye」
さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
「Quick Eye」
シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション「Iperius Backup FREE」
シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
「Iperius Backup FREE」
充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト「PDFelement 6 Pro」
充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
「PDFelement 6 Pro」
保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
「FolderDiff」
ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール「Daigo」
ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
「Daigo」

go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
フリーソフト
Should I Remove It? 1.0.4.19131 アプリケーションの評価を参考にアンインストール (1,747K)




最近のレビュー記事
Ashampoo Snap 10Ashampoo Snap 10new!!Ashampoo Snap 10
充実した編集機能や多彩なキャプチャモードが特徴。動画のキャプチャも可能な高機能スクリーンショット作成ソフト
MyMemoMyMemoMyMemo
入力、リストの二つのウィンドウで構成されるメモソフト。分類、標題、検索などで、目的のメモにすぐにアクセスできる
ギュギュっと超圧縮PROギュギュっと超圧縮PROギュギュっと超圧縮PRO
圧縮後のファイルを対応アプリケーションでそのまま開いて編集できる。解凍操作不要の“ファイル軽量化ソフト”
WheelPLUSWheelPLUSWheelPLUS
ホイール非搭載機種でホイール操作を可能に。多彩な機能でマウス/トラックボールの操作性を向上させるソフト
WinOptimizer 15WinOptimizer 15WinOptimizer 15
アプリケーションが作成する一時ファイルなどの自動削除も可能。一本でさまざまな高速・最適化処理を行えるオールインワンソフト
講談社夏☆電書2017
講談社夏☆電書2017
新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
【2018年1月】

sugurusuguru
高度なGoogle検索を簡単に実行できる。Googleを利用した検索の効率化を図り、精度を向上させるためのソフト
やるぞ!確定申告2018 for Windowsやるぞ!確定申告2018 for Windows
申告書類の縮小イメージで確認しながら戸惑うことなく操作できる、充実サポートの確定申告書作成ソフト
CalcTape FreeCalcTape Free
計算過程を確認でき、途中で修正することもできる、ユニークなインタフェースの電卓ソフト
iMyFone Umate Pro:iOSクリーンアップiMyFone Umate Pro:iOSクリーンアップ
iOSデバイス内にたまった不要ファイルや個人データを一括削除し、「モタつき」「空き容量不足」を解決
7+ Taskbar Tweaker7+ Taskbar Tweaker
タスクバーの動作・表示をマスクスリックだけで簡単に“微調整”し、自分好みにカスタマイズできるソフト
夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


「Should I Remove It?」と同じカテゴリーの他のレビュー

レビュー記事一覧




ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.